医師のご紹介

 

 

院長

藤塚 宜功

 

経歴

平成 8年 東邦大学医学部卒

平成17年 東邦大学医学部付属大森病院 病院助手

平成18年 東邦大学医学部付属大森病院 内視鏡部助手

平成20年 東邦大学医学部付属大森病院 消化器内科助教

平成25年 公立学校共済組合 東海中央病院 消化器内科

平成25年 医療法人社団大有会井上病院・院長

 

資格・認定医
 
 日本内科医学会認定内科医
 消化器学会専門医
 消化器内視鏡学会専門医
 日本がん治療認定医
 

 

 

 

 

副院長

謝 典穎(整形外科)

経歴
 
 昭和52年 神戸大学医学部卒
 昭和56年 ドイツ・ケルン大学解剖学研究所 助手
 昭和59年 ドイツ・脊椎外科・側弯症センター 助手
 昭和61年 神戸大学医学部整形外科教室 助手
 昭和62年 兵庫県立のじぎく療育センター・医長
 平成  3年 神戸労災病院整形外科・副部長
 平成  6年 神戸労災病院整形外科・第二整形外科部長
 平成  9年 神戸百年記念病院・副院長
 平成28年 医療法人社団大有会井上病院・副院長

 

非常勤医師

白坂 今日子(放射線科)、松村 克彦(呼吸器内科)、裏辻 雅章(整形外科)、片岡 浩之(整形外科)
他、神戸大学付属病院から非常勤医師数名

 


ごあいさつ

 

平成25年5月より院長に就任しました藤塚宜功です。

医療法人大有会は地域に根ざした医療を目指し当「井上病院」を始め、介護老人保健施設「ドリームヒルズ滝山」や「デイサービス ハーブ」など地域のみなさまのご要望に合わせた医療、介護をご提供しております。

外来診療では高血圧や糖尿病、脂質異常症など生活習慣病の診療を主として行う他、レントゲン、CT検査による画像診断も積極的に行っております。
専門外の疾患が疑われる場合にはそれぞれの専門の医療機関へご紹介を、また重症度を的確に判断し必要であれば高次病院にも紹介致します。

入院施設としては56床の医療療養型病棟を備えており、主に脳梗塞や脳出血といった脳血管障害や肺炎等の呼吸器疾患、その他の疾患で急性期治療を終えられた患者様の引き続きの入院加療をお引き受けしております。内服加療や点滴治療から胃瘻による経管栄養、リハビリテーション等を行なうことによって1日でも早くご自宅での生活、あるいは介護施設への入所可能な状態まで回復して頂く事を目的としております。また在宅医療にも積極的に取り組んでおり医師による訪問診療(往診)や看護師による訪問看護、理学療法士による訪問リハビリテーションと在宅しながらの治療もお引き受けさせて頂いております。

地域の皆様がいつでも気軽に安心して受診でき、”私たちの病院”と思って頂けるような病院を目指し、努めてまいりますので、今後とも地域の皆様のご指導とご支援をお願いいたします。